« 今日の名言・格言<その1> | トップページ | 年運を知る »

2008年4月15日 (火)

スピリチュアルな曲

JupiterJupiter/平原綾香

作詞:吉元由美
作曲:G.Holst


この曲(歌)、すごくいいですね。

一度聴いたら忘れられないメロディー。心に染みる歌詞。
そしてVocalの安定した声...。

何度聴いても感動します。


もともと楽曲は、イギリス人作曲家のグスターヴ・ホルストが、
『惑星』と題して20世紀初頭に作り上げたクラシックの名曲。

7つの楽章から成るこの組曲は、
火星、金星、水星、木星、土星、天王星、海王星
と各章にその名が付けられているように、占星術が着想にあるそうですshine



日本においては、「木星」を『Jupiter』とタイトルして日本語の歌詞を付け、
平原綾香さんが歌って大ヒット。

2004年10月に起きた新潟県中越地震で、
この歌が、被災に遭われた方々に大きな勇気と希望を与えたとのニュースは、
未だ記憶に新しいです。



Every day I listen to my heart
独りじゃない
深い胸の奥で つながってる


夢を失うよりも 悲しいことは
自分を信じてあげられないこと


愛を学ぶために 孤独があるなら
意味のないことなど 起こりはしない


私たちは誰も 独りじゃない
ありのままでずっと 愛されてる



(『Jupiter』より抜粋/作詞:吉元由美)





魂をやさしく抱いてくれる曲。
癒されます...




|

« 今日の名言・格言<その1> | トップページ | 年運を知る »

おすすめサイト」カテゴリの記事

スピリチュアル」カテゴリの記事

宇宙はやさしく(全記事)」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

今世において、その肉体の役割を終え姿が消えることになっても、
私たちの魂はずっとずっと生き続けます。
つまり、魂は死なないのです。
お父さまはその姿こそ見えないけれど、
いつでも、どんなときでも、みかさんの側にいて、
みかさんを守っていてくれています。

“私たちは誰も 独りじゃない
ありのままでずっと 愛されている”

エミール

投稿: エミール | 2008年4月16日 (水) 00時13分

たまに亡き父に無性に会いたくなる時があるんだけど、今日がそうでした。
仏壇に向かって「おとーさんっ!」って何度も呼んでいました・・。
そんな日にエミールのブログを見たらこの歌詞がshineshineshine
いつもありがとうheart01

投稿: 内藤みか | 2008年4月15日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の名言・格言<その1> | トップページ | 年運を知る »