« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

マステリーコース受講【講義編】

Photoマステリーコースを修了してから早二週間近く。
その間、アドバンスのライブクラスがあったり、
アーティスト業も多忙だったりと、
あの山籠もり修行が随分前のことのようです。。


でも、妙高高原での一週間数秘学漬けがあったことで、
ますます数秘学が好きになったし、
知識と理解を更に深められたことは間違いないですね。


マステリーコースとは数秘学講師養成講座なので、
数秘の術を身に付けると同時に、数秘学を人に教えるためのHow To、
クライアントの方の信頼を得るには、といったことにも
たっぷりと時間が費やされました。


新たに深めた知識の中では、
各アルファベットが持つエネルギーについての学びは、面白ったです。


苗字ではなく、ご自身のお名前のイニシャルは、
その人の本質や物事にどう対処するか、状況にどうアプローチするかなど、
個性及び可能性を引き出すのにとても役に立ちます。


例えば、エミールのイニシャルは「E」。

「E」の持つバイブレーションとは、
“言葉によるコミュニケーション”であり、
歌うこと、話すこと(演説すること)にオープンであることを意味します。

言葉を学ぶことが好きで、またそれを楽しみます。
多彩で直感的で、何事に対してもとことん試し、味わい、
チャレンジするエネルギーを持ち、活力に満ちています...


ふむふむ。そのまんまですね(笑)


反面、「E」のエネルギーが散漫になると、
変化ばかりし、しょっちゅう考えを変えたり、
気分屋の質が出てきてしまったり...


おお、気をつけねば。


とにかく、このように自分のイニシャルのエネルギーに気付いていることで、
自分の本質を見極めることが出来るし、エネルギーがブレたとしても、
意識的にバランスの取れた状況に戻すことも出来る。

今後のリーディングに、
ぜひこのイニシャルのエネルギーも取り入れようと思います♪



一週間のコース中、毎日朝と夕方には瞑想も行いました。
瞑想初心者のエミールとしては、
朝の “ダイナミック瞑想 ”はかなりハードルが高かったですが、
外のエネルギーに惑わされず、自分の内側に入りその豊かさを知るには、
やはり瞑想ありきだなと痛感しましたsweat01



来年からは、このマステリーコースで学んだことを
ひとりでも多くの方に教えられたらと思っています!

ほんとう、数秘学はスゴいです!
人生の地図を見せてくれます。



ぜひパワーアップしたエミール数秘リーディングで、
ほんとうのあなたに出会ってくださいshine





Photo_2 エミールの数秘リーディング
詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。

(写真は、マステリーコース修了証書)













| | コメント (0)

2008年10月14日 (火)

マステリーコース受講【旅路編】

10月7〜13日の6泊7日間、新潟県妙高高原にて行われた
ピュタゴラス数秘学アカデミー・マステリーコース(数秘学講師養成講座)から
無事帰還しました!


一日だけ雨模様になったものの、あとの日は秋晴爽やかなお天気続きsun
色とりどりの美しい紅葉maple を眺めながら、
どっぷりと数秘学に浸った7日間でしたsweat01



今日の日記は、ひとまず “旅路編 ” として、
妙高の美しい秋模様をご報告〜。

Photo_2 10月7日、東京駅から新幹線あさまに乗って
110分で長野駅に到着。そこからJR妙高5号に乗り換え、
約45分でJR妙高高原駅に。



Photo_3 ひんやりとした空気が、ここが北の国であるを教えてくれます。

宿のお迎えを待ちながら駅周辺をぶらぶら。
うむ。人がいない…。




Photo_4 今回の宿は、超レトロな風情を堪能出来るパークロッヂ関根
たくさんの骨董品がノスタルジックな雰囲気を作り出している中、
宿のお母さんが音楽家ということで、離れには立派な音楽室がnote
ここで7日間、講義や瞑想を受けてました。



Photo_5 楽しみにしていたお食事はと言えば…
本当にどのお料理も絶品で、しかもハンパでない量!!
お肉は一切出なく、九割方ベジタリアンフードなのに、
ぷくぷく太って帰還してしまいました。
(もちろんお酒は一滴も飲まずban



Photo_6 7日間のコースのうち、午後講義がない日が一日あり、
その日は参加者全員で紅葉ウォッチングに〜maple
紅葉が一番見頃な時期に訪れることが出来たので、
日本の秋の醍醐味を思いっきり堪能happy01



Photo_7 山がちな日本は、赤や黄金色に染まる紅葉シーズンが
最も美しいのではないかと、しみじみ思いました。
紅葉と白樺が生い茂る遊歩道をハイキングして
心地良く疲れたあとは、お待ちかねの露天風呂へゴー!spa

Photo_8 どこかの旅館の温泉に行くのかと思いきや、
山を登り...
吊り橋を渡り...
足元の悪い道を河原へ向かって下り…

そしてたどり着いた場所は...
秘境とも言える露天風呂・燕温泉。
しかも混浴sweat01



Photo_9 女性人はみんな水着を着用したものの、
見知らぬ殿方はみなさんスッポンポンsweat01

(あ、ちなみに写真の入浴中の人物はエミールではありません<笑>)



Photo_10 一瞬、混浴を拒みそうになりつつも、
乳白色の湯に助けられ、恥ずかしさも始めの五分だけ。

小川のせせらぎと絶壁に輝く赤い葉に魅了されながら、
ちょうど良いお湯加減に、30分以上はゆっくりと入浴spa

宿の温泉も最高で、とにかく、温泉三昧な旅でした!





次回の日記は、“ 講義編 ”として、
7日間の学びと気付きをご報告しま〜す!













| | コメント (4)

2008年10月 7日 (火)

行ってきまーす!

今日10月7日から13日まで数秘学講師養成講座を受講しに
新潟県妙高高原に行ってきまーす!

この6泊7日の間に数秘学を教えられるレベルまで
トレーニングを受けてきます。

その内容とは...

・受容的な姿勢と尊重するこころ
・独自のチャート作成方法
・右脳の働きと直感について
・リーディングに役立つ瞑想法
・アルファベットの語源 etc.

濃いなー。


携帯もつながらず、PCも使えず、
エミール、完璧に音信不通になりますが、
多分元気に生きているのでご安心をcoldsweats01












| | コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »