« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

西新井大師の不思議な指輪

Photo数日前に、興味深い話を聞きました。

“西新井大師でお坊さんが売っている指輪を
身につけると、一年以内に恋人ができたり結婚する”




試しにネットで 「西新井大師 指輪」と入力検索すると、
おお、出るわ出るわ sweat01


既にご購入済みの皆さんが、ぞくぞくご自身のブログ等で
この指輪のことを書いていて、
中には、身につけて一週間もしないうちに
ご利益があった話など、なかなか信憑性が高い。


もともと 厄除け用の指輪として売られていたものらしいですが、
いつしか 「 縁結びの指輪 」 との噂がメディアを通しても広がり、
全国から悩める女子(あ、男子も)が、
この東京の北にある西新井大師に殺到、とのことです。



縁結び以外にも、仕事運、金運etc。
つまり 何にでも効きそう なこの 不思議な指輪 ...


というわけで、早速エミールも仲良しの友人と
西新井大師 まで行ってきました〜。




池袋東口から出ている
『 西新井駅行き都バス 』 に乗り約30分(くらいだったかな?)

西新井大師バス停で下車し、歩くこと5分。

お団子屋さんなどが立ち並ぶ参道の先、
境内に入るための山門に、
なにやら女子ばかりの行列が sweat01


ははは coldsweats01 
境内のどこにこの 指輪売りのお坊さん がいるか心配してましたが、
全くの無用でした。



先にお参りを済ませた後、その長い行列に並び待つこと約20分。
一人あたりの鑑定時間が約1分と非常に短いため、
割とすぐに自分の番が回ってきました。


まず、左手を用意されている水晶の上に乗せると、
お坊さんが何やら ぶつぶつ とだみ声で呪文のようなことを唱えます。
そして干支を聞かれ、更に手相(というか肉厚?)を観て、


あんた、運気が上がって来てるから大丈夫。
積極的にやんなさい



と鑑定。

一発で左手中指にジャストサイズの指輪を選び、
サクッとはめてくれました。
そして干支別のお守りをいただき終了。
コレで締めて、3000円




あ、ちなみに...

エミールの前に並んでた方も、
その前に並んでた方も、
そしてエミールの次に並んでいた友人も、


あんた、運気が上がって来てるから大丈夫。
積極的にやんなさい



と鑑定コメントを受けてました sweat01




指輪は一見、ハワイアンジュエリーっぽいデザインです。
ま、お値打ち価格なので品物の質は....ですが、
他の指輪との重ね付けもOKだし、ネックレスにしたり、
単にお財布の中に入れて持ち歩いたりしてもご利益はあるとのこと。

結構ゆる〜い感じです (笑)





さて、ご利益のほどは如何に?














| | コメント (0)

2008年11月28日 (金)

数秘はエネルギー・リーディング

Yellow_roses本日も数秘リーディングをさせて頂きました。

師走の1ヶ月を過ぎると新しい年がやってくるこの時期は、
数秘リーディングでご自身のエネルギーを
メンテナンスするのに最適ですね♪


最近、リーディングをしていてつくづく思うことは、
数秘リーディングは本当に 「 人生の地図 」 をお見せしているな〜ということ。

今世、どんなテーマの道の上をあなたは歩いているのか。
その道の途中には大きな4つの山があるが、
その山を登り終えたとき、
あなたはどのように成長しているのか...


数秘リーディングで自分に秘められた内なるエネルギーと、
外からやってくるエネルギーに気付いていることは、
よりポジティブに豊かに人生を創造してゆけると、痛感しています。


もちろんエミール自身、
自分の人生の流れを数秘リーディングで常に確認し、
外からやってくるエネルギーには逆らわず
内なる自分のエネルギーはバランスがとれ活性化してゆけるよう
日々意識しています。

そしてこのことを意識すればするほど、
心は安定し物事がスムースに流れる...

ホント、数秘リーディングの正確性を実感中です。



先日リーディングを受けくださったクライアントさんから、
リーディング後の感想として、
こんなメッセージを頂きました。

(数秘リーディングを受けたことで)

自分の思っていたことを再確認できたみたいで、
『あー、これでいいんだ』と、より自分自身に自信が持てました!
すごくいい意味で楽になった気がします...


有り難いですね...
数秘リーダーとして、とても嬉しいお言葉です。



エミールがいつも心に思うことは、
「人は、より楽しくよりポジティブにより幸せに成長していくものである」
ということ。

それを確かなものにしていくために、
この紀元前に誕生した数秘学は存在し続けるのだと思います。



あなたがあなたらしく、
ご自身のエネルギーに集中し、
自尊心を保ち続けながら、人生を楽しむ。

そのお手伝いをするのが数秘リーディングであり、
気付きの道具 ” と言われる由来 なのです。





エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。












| | コメント (0)

2008年11月26日 (水)

新月に願いを

A_new_moon_in_the_wood2008年11月28日(金)深夜01:55は、
射手座の新月 です。

この新月01:55直後から48時間以内、つまり
11月28日(金)01:55a.m. 〜 11月30日(日)01:54a.m.に
“願い事”をすると叶うのだそうですmoon3



特に強いパワーが働くのは、新月直後から8時間以内。
11月28日(金)01:55a.m. 〜 11月28日(金)09:54a.m. とのことflair


このアイデアは、以前この「宇宙はやさしく」でも紹介した
占星術家の ジャン・スピラー によるものです。



[魂の願い] 新月のソウルメイキング
ジャン・スピラー (著), 東川 恭子 (翻訳)

出版社: 徳間書店 (ISBN: 4198617643)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198617643




2件以上10件以内の “願い事” を、
手書き
して保存しておくことがポイントだそう(書いた日付を明記)。


みなさんも、願い事を書き出して、
夢叶えくださいませshine









| | コメント (0)

2008年11月23日 (日)

数秘リーディングとOsho禅タロット

Flowers今日は4件の数秘リーディングを承りました。
受けてくださったみなさま、
本当にありがとうございました。

10月に マステリーコースを受講 したことで、
エミール自身、数秘学全般の理解と
数エネルギーのリーディング力が強化されたことを
実感出来たように思え、とても嬉しかったです。

ホント、数秘リーディングはスゴいんです!
まさに 人生の地図 をお見せる術なのです。


と同時に、この数秘リーディングと Osho禅タロットカード
相性の良さも、本日改めて痛感しましたshine


数秘リーディングが、見晴らしの良い高台から
遠く続くご自身の人生の状況を眺めている感覚なのに対し、
Osho禅タロットカードは、今、この時点で起こっている問題(状態)を
はっきりと特徴ある絵で見せてくれる。


この非常に相性の良い2つのリーディングは組み合わせて、
今後ぜひとも多くのみなさまにご提供していきたいですね。





| | コメント (0)

2008年11月16日 (日)

年末数秘リーディングのご案内☆

Pink_rose早いもので、今年2008年も
残り1ヶ月と少しになりましたね。

9年周期で見る数秘リーディングでは、
自分のお誕生日から
新たな一年(個人周期)が始まると考えます。


来る2009年は どんなテーマの運気(エネルギー)があなたにやってくるか...
また今現在あなたは どんなエネルギーのなかにいるのか...

ご自身の内なるエネルギーと“年運”を数秘リーディングで知り、
新たな年を迎えてはいかがでしょうかshine



【数秘リーディングとは】


数秘リーディングを一言で言うならば、
“あなたの人生のブループリント(設計図)”をお見せするという感じです。

生年月日と出生届のお名前を使って、
あなたが生まれながらにして持っている才能や本質を読み取りながら、
今現在どんなエネルギーがあなたに注がれ、
そしてあなたの何を成長させようとしているかを リーディングしていきます。



 個人周期数
とは 

一般的に言う“年運”のことを差します。
外からのエネルギーが、
あなたの何を成長させようとしているかが分かります。


個人周期数が...

」の年:開拓、種まきのとき

」の年:調和、流れに身を任せて過ごすとき

」の年:開花、心の喜びそして楽しさを表現するとき

」の年:くつろぎ、普通でいることの安定性を感じるとき

」の年:変化、瞬発力と全面性を持ってチャレンジするとき

」の年:関係性の学び、愛との対話が起こるとき

」の年:独りの豊さを感じるとき

」の年:組織する、真のパワーを発揮するとき

」の年:手放し、浄化、ひとつ周期の終わりを迎えるとき



<  “ほんとうのあなた” に出会う4つの基本数

数秘リーディングでは生年月日と出生届名を使って、
あるがままのあなたを示す4つの基本数を算出します。
外から来るエネルギーである軌道数は生年月日から。
あなたの内なるエネルギーである
表現数、ハート数、人格数はお名前から数を割り出します。


【軌道数】
生年月日から算出されたこの数は、一生を通じて作用するあなたの人生のテーマを示します。あなたの人生全般の香りとも言える基本の質を教えてくれます。

【表現数】
名前から算出された数。社会の中でどうあなたらしさを表現していけるかの鍵がこの数から感じ取れます。選びやすい職業、社会においての役割、使命を示します。

【人格数】
名前から算出された数。あなたが他人に対してどのように振る舞っているかを読み取る数で、このエネルギーに目覚めることで、周囲へ上手に自分を対応させていきます。

【ハート数】
名前から算出された数。ハートの奥深くにある望みで、表面に現れにくい分、あなた自身気付いていないことがありますが、情熱や恋愛といった本能的に動く時に影響してくる重要なエネルギー。




ぜひ数秘リーディングで
“あるがままのほんとうの自分”に出会ってください。


エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。










| | コメント (0)

2008年11月 6日 (木)

CHANGE 〜オバマ氏の勝利演説より〜

The_earth2008年11月4日(米時間)、第44代アメリカ大統領に
民主党のバラック・オバマ氏が就任しましたねshine

初の黒人(アフリカ系米国人)大統領の誕生に、
世界から大きな注目が集まる中、
オバマ氏の勝利演説には深い感動を覚えました。


2012年をさかいに私たちの地球は、宇宙の高次元エネルギーの影響を受け、
これまでのエゴ・強い者が勝つ的価値(競争主義)・三次元的物質至上主義から、
五次元的精神社会・平和的な価値感が重視される “ 調和の時代 ” へ
変わると言われています。


“融合・団結”という印象が残ったオバマ氏の勝利演説。
意識的にしろ、無意識的にしろ、
何かこの2012年のアセンションに向けての表明とも感じられるのは、
エミールだけでしょうか。。



下記は、オバマ氏の勝利演説の抜粋です。(対訳はエミール)


It's the answer spoken by young and old, rich and poor, Democrat and Republican, black, white, Hispanic, Asian, Native American, gay, straight, disabled and not disabled.

(今回の選挙結果は)
若者やお年寄り、お金持ちや貧しい人、民主党員や共和党員、黒人、白人、ヒスパニック、アジア人、ネイティヴアメリカン、ゲイやストレート、障害者や非障害者たちによって出された答えだ。




But above all, I will never forget who this victory truly belongs to.
It belongs to you. It belongs to you.


しかし何よりもまず、私はこの勝利が本当は誰のものなのか、絶対に忘れることはないだろう。この勝利はあなた方のものだ。あなた方のものなのだ。



I was never the likeliest candidate for this office. We didn't start with much money or many endorsements. Our campaign was not hatched in the halls of Washington. It began in the backyards of Des Moines and the living rooms of Concord and the front porches of Charleston. It was built by working men and women who dug into what little savings they had to give $5 and $10 and $20 to the cause.

私はホワイトハウス(this office)の候補者には最も遠い存在だった。選挙資金も多くの支持もない状態でのスタートだった。我々の選挙運動(campaign)は、ワシントンのホールで企画されたものではない。デス・モイネスの裏庭やコンコードのリビングルーム、チャールストンの玄関で始まったものだった。それは、少ない貯えの中から5ドル、10ドル、20ドルを寄付した労働者の方によって支えられたものだ。



This victory alone is not the change we seek. It is only the chance for us to make that change. And that cannot happen if we go back to the way things were.

この勝利のみが、我々が求めてきた変革ではない。これは変革を起こすための一つのチャンスに過ぎない。もし我々が過去のやり方にまた戻ってしまったなら、変革は起きない。



So let us summon a new spirit of patriotism, of responsibility, where each of us resolves to pitch in and work harder and look after not only ourselves but each other.

だから我々一人ひとりが熱意を持って取り組むことを決意し、自分たちのことだけではなく、お互いのケア(面倒)をみるという、新しい形の愛国主義、責任の精神を呼び起こそう。



Let us remember that, if this financial crisis taught us anything, it's that we cannot have a thriving Wall Street while Main Street suffers.

覚えておこう。もしもこの金融危機が我々に何かを教えてくれたのだとしたならば、それはメインストリートが苦しんでいる時に、ウォールストリートが繁栄するのはありえない、ということだ。



She was born just a generation past slavery; a time when there were no cars on the road or planes in the sky; when someone like her couldn't vote for two reasons -- because she was a woman and because of the color of her skin.

(有権者のひとり、106歳のアン・ニクソン・クーパー氏について)
彼女は奴隷時代のほんの一世代が過ぎた頃に生まれた。道に車はなく、空には飛行機がない時代だ。彼女のような人々はその時代、2つの理由で投票ができなかった。それは彼女が女性だったこと、そして肌の色からだ。




And tonight, I think about all that she's seen throughout her century in America -- the heartache and the hope; the struggle and the progress; the times we were told that we can't, and the people who pressed on with that American creed: Yes we can.

そして今宵、私は彼女が見てきたアメリカの一世紀について考える。苦悩と希望。苦労と進歩。我々にはできないと教えられてきた時代。そして人々がそう信じさせられてきた時代。けれど、我々はできる。



we are one; that while we breathe, we hope. And where we are met with cynicism and doubts and those who tell us that we can't, we will respond with that timeless creed that sums up the spirit of a people:

Yes, we can.


(今、根本的な真実を再確認するときだが、まずは)
我々は一つであるということ。我々はどんなときも希望を持つということ。そして我々に “君たちはできない” と冷ややかで疑い深くいう人々に対して、我々はその精神を前向きにさせるこの信念で応えよう。

「我々はできる(Yes, we can)」と。

tv President-Elect Barack Obama in Chicago
オバマ氏の勝利演説が試聴出来ます


memo 勝利演説の全英文は こちら










| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »