« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

お知らせ

Aa 数秘リーディングのご予約に関して、
9月は下記のお知らせがあります。



9月1日〜11日まで渡米のため日本を不在します。
また帰国翌日9月12日、13日は
ピュタゴラ数秘アカデミージャパンのWS参加のため鎌倉にいます。

なので、数秘リーディングのご予約は9月14日以降に承ります。
ご了承くださいclover


とういわけで、アメリカに行って来まーす!
(帰国後のアメリカ旅行記、お楽しみに〜happy01




エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


<数秘リーディング>

¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。
※リーディングスペースをご希望の方には別途ルーム使用料金をいただきます。









| | コメント (2)

2009年8月23日 (日)

そんな彼なら捨てちゃえば?

Not_into_you 今日は有楽町で映画を観て来ましたmovie

そんな彼なら捨てちゃえば?



洋題は “ he's just not that into you ” で、
直訳すると “要するに彼はあなたに興味がない”。

このインパクトあるタイトルもさることながら、
観終わったあとには何とも心地よくハートが癒される
とっても素敵な作品でしたshine


ストーリーはいわゆる
交錯する女のカン違いと男のホンネ ”。

複数のカップルのやりとりからその紐を解いていくのですが、
「そうそう~」と頷いてしまうシーンや、
「いやーそのやり方は相手が引いちゃうでしょー」と
主人公達に思わず言いたくなるシーンもあったりflair

まるで自分の身近で起きているような錯覚になるのは、
男の女の恋愛事情 ”という
人類普遍のテーマで綴られているからでしょうねwink



大人になると、人を好きになること、愛することを、
理性(頭)でしがちですが、
本当の “ 愛 ” は、本能(心)で感じ、
自分のハートの正直な部分から動いてはじめて得られることを、
改めて気付かせてくれる、そんな作品です。


「ああ、恋愛って素敵だな~」 と最後にはしみじみ思える、
ラブリーな映画でしたmovie




Not_into_you_2_2
しかし!ベン役のブラッドリー・クーパーの
格好良さといったら...

He's sooooo hot..lovely


(右:ベン役のブラッドリー様。左:ジャニーン役のジェニファー・コネリー)









| | コメント (0)

2009年8月18日 (火)

新月のソウルメイキング(獅子座)

Crescent月に一回必ずある新月のソウルメイキング。

2009年8月20日(木)は、新月が獅子座にあり
“ 愛とロマンス ” などの願いが
実現しやすい月です。

詳細を下記にまとめますpaper



願うタイミング
(以下、時間は全て24時間表記)

moon3 新月直後〜48時間以内
8/20(木)19:01 〜 8/22(土)19:00


moon3 強いパワーが働くのは新月直後〜8時間以内
8/20(木)19:01 〜 8/21(金)03:00



danger 但し、この48時間で、気をつけたほうがよい時間帯
8/20(木)19:02 〜 23:01

※この気をつけた方がよい時間帯「ヴォイドタイム」は、間違いが起きたりしやすい時間帯とされ、願う言葉をより慎重に選んだ方がよさそうです。

※また、たとえ1分前でも、「新月になる前」はNG。 新月の恩恵をうけられない、とされています。


なので、強いパワーが働いていて、「ヴォイドタイム」を避けた時間、
8月20日(木)23:02〜8月21日(金)03:00

に願い事をするのが ベストかなと思われますpaper




moon3 実現しやすい願いごとキーワード
愛とロマンス、創造力、 寛大さ、祝福・遊び 、尊厳・決断力 、短気・傲慢



moon3 願いごとの主なカテゴリー
心の絆を強める願いごと
創造的な活動に関わるための願いごと
寛大な愛を育むための願いごと
人生を楽しむための願いごと
尊厳を増すための願いごと
決意を強める願いごと
傲慢さを抑える願いごと



moon3 関連のある身体の部分・症状:
背中・背骨 、炎症、憔悴 、熱に弱いこと




God bless you..
night






【お知らせ】

<数秘リーディング>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。


<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。
※リーディングスペースをご希望の方には別途ルーム使用料金をいただきます。




エミールの数秘リーディング
詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。




| | コメント (0)

2009年8月17日 (月)

これ、英語で言えますか?


突然ですが、“ hair of the dog ” とは
何というお酒でしょうか?

















正解は、「迎え酒」
でした~wink



ある英単語を調べていたらこのワードがヒットしたのですが、
「自分に噛み付いた犬の毛でその傷が治せる」

との迷信から、この酒(語句)は誕生したそうですbeer


なので、二日酔いの朝には

I have to have a hair of the dog to cure my terrible hangover...

(う...このひどい二日酔いを治すためには迎え酒しかないな..sad
といった感じで使ってみてはいかがでしょうかhappy02



面白いので、他、音楽や娯楽にまつわるもの、
季節にちなんだものなど、意外と言えそうで言えない
日常的な英単語をちょこっと調べてみましたflair


1. 花火大会 → fireworks display
2. 暑気払い →  beating the summer heat
3. 中秋の名月 → harvest moon
4. 団扇 → Japanese round fan
5. 扇子 →  Japanese folding fan
6. 夏の土用 → dog days
7. 立秋 → setting in of fall
8. 立春 →  first day of spring
9. 落語 →  comic storytelling
10. 清酒 →  refined sake
11. 酎ハイ →  shochu liquor mixed with soda water
12. 発泡酒 →  low-malt beer
13. ナマコ →  sea cucumber
14. にぎり鮨 →  hand-shaped sushi
15. のれん→  shop curtain
16. 風鈴 →  wind bell
17. 蚊取り線香 → mosquito coil
18. 縁日の夜店 → night stall
19. 着うた → ring song
20. 邦楽 →  Japanese music
21. 演歌 →  enka ballad(Japanese popular song)
22. 花道 → elevated stage platform
25. 民謡 → folk song
26. 民芸品 →  folkcraft
27. ブランコ →  swing
28. 滑り台 → slide
29. かくれんぼ →  hide-and-seek
30. 温泉地 →  hot-spring resort
31. 露天風呂 → open-air bath
32. 新陳代謝 → metabolism
33. みどりの窓口 →  reserved-ticket counter
34. 改札口 →  ticket gate
35. つまようじ → toothpick
36. 耳かき → ear pick
37. 爪切り →  nail clipper
38. 厄年 →  unlucky age
39. 還暦 →  one's sixtieth birthday
40. 古希 → one's seventieth birthday




日本語より、英語の方が意味が分かりやすかったりして、
なかなか楽しいですねnote


「演歌の花道」は、
The elevated stage platform of enka ballads
となるのでしょうか(笑)

(思いっきり直訳ですねsweat01












| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

「幸せ」 の条件

3_smiling_dolphins昨晩、随分前に買って読んだ本、
『マーフィー 「お金」 と 「幸せ」 の法則 』
ふと頭に浮かび、久々にパラパラと
ページをめくって読み返してみました。


その中に、
「幸せ」の条件は  毎日を肯定して生きること
というページがありました。

あなたは幸福を選ぶ自由も、不幸を選ぶ自由もありますが、
幸福を選んでください。
そのために、何ごとも肯定する習慣を身につけましょう。

( 『マーフィー「お金」と「幸せ」の法則』 P.160より )



分かっているつもりでも、ついついネガティブな感情を
産み出してしまうのも人間です。

けれど マーフィー博士が言うように、
毎日を肯定して生きることを 選択 し、
そしてその 習慣 を身に付けることで、
確実に自分の望む状況へと人生が好転していくものなんだなと、
つくづく思いました。



ジョゼフ・マーフィーとは みなさんもご存知の通り、
“ 人間の心の原理と実践についてのノウハウを人々に提供 ” した
哲学者であり、教育家、そして教会の牧師etcであるマルチ博士。

「マーフィーの成功法則」 と聞けば、
一度はその名を耳にしたことがあるかと思います。


能力の限界と思える状態は、
より高いところへの 挑戦によって開かれます。
可能だと思えば 可能になり、
不可能だと思えば その瞬間から 不可能になります。


不安・心配が先に立ってしまうと 何事もうまくいきません。
不安や心配があったら、それを徹底的に 分析してごらんなさい。
いかに根拠のないものであるかが きっとわかるはずです。



あなたの中には 恐るべき力がひそんでいます。
この力を信頼したとき、幸福があなたに訪れます。




マーフィ−博士の名言から、大きな気付きを得て救われ、
そして飛躍した人は世界中にたくさんいます。

エミール自身はマーフィー博士の書籍を初めて読んだのは
中学3年生の時でしたが、
10代のその時は深く理解は出来なかったものの、
なんだかすごく心が楽になり、前向きにガンバロー!と
内側のエナジーが熱くなったことを思い出します。



最近、巷では芸能人の不祥事が相次いでいますね。

“猛毒” を使ってストレスを発散し、
幸福感や快楽や高揚を得ようとする...


何とも愚かで馬鹿げた行動。
このニュースを見るたび、
本当に切なく、悲しく、憤りを覚えずにはいられません。


“真” の幸せは、
物質的な何かによって得られるものなんかでは決してない。




己の 「心」 の存在、接し方を改めて深く考える
今日この頃です。







【お知らせ】


<数秘リーディング>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。


<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。
※リーディングスペースをご希望の方には別途ルーム使用料金をいただきます。




エミールの数秘リーディング
詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。










| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »