« 心が楽になる ホ・オポノポノの教え | トップページ | 新月のソウルメイキング(天秤座) »

2009年10月11日 (日)

個人周期数 「6」 と 「7」

Photoちょうど一年前の今日は、新潟県妙高高原で
マステリーコース(数秘学講師養成講座) を受けていたことを
思い出しました。
(写真のコスモスはそのとき撮ったもの)


一年経つのって、本当に速いですね...
一日は24時間ですが、体感的には一日16時間程度になってきているとの
見解も嘘じゃないなーと、つくづく思う今日この頃です。


一年と言えば、数秘リーディングにはお誕生日から数えて一年、
毎年異なる学びのエネルギーが外からやってくる “ 個人周期数 ” がありますが、
自分自身の今年の個人周期数を振り返ってみたとき、
やはり今年も大きな学びがあったと実感しています。



エミールの誕生月は1月で、来年2010年1月までは個人周期数 「6」 にいます。
あらゆるものごとと自分自身との関係を見つめる周期です。

それは、愛する人と自分の関係性や家族と自分の関係性、
仕事と自分の関係性、etc。
自分に関わるものごととのバランスを計るわけですが、
最終的には “ 自分自身 ” の 関係性=在り方 を見つめるということで、
つまり “ どれだけ自分のハートに正直になって自分の人生を見直せるか ”
ということが最大の課題だと言えます。


実際、残りあと3ヶ月弱となった今、この 「6」 の日々を思い出すと、
一年前にはちょっと想像もしていなかったような出来事が起き、
その中で関わるものごととバランスをとるために悩んだ日もありました。
そしてその時の要となったのは、やはりどれだけ
  “自分のハートに正直 ” になって決断し動くかということだった気がします。

自分のハートの本当の声に気付けていない時は、
その声に耳を傾けるよう、周りの友人たちの言葉が背中を押してくれたり、
また、習慣となった ホ・オポノポノ のクリーニングのおかげで
ふっとインスピレーションが降り、視界がぱっと明るくなって前へ進めたり...


「6」 の周期も残り3ヶ月の今は、
次の個人周期数 「7」 のエネルギーがオーバーラップし始めているせいか、
更に内なる自分の声をしっかり聞こうとしている自分がいます。

そしてその聞こえてくる声から、今後もっと自分が成長するためには
これからの一年、何を学ぶべきかも見えて来ました。

まさに個人周期数 「7」 の過ごし方である、
内面を充実させるために時間を使う、自分に足りない技術を磨くために時間を使う、
というエネルギーと自分の気持ちが自然と合致しているのを感じています。



エミール自身、数秘に出会ってて本当に良かったと
痛感したこの一年。


数秘って、やっぱりスゴいです...





【お知らせ】

<数秘リーディング>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。
※リーディングスペースをご希望の方には別途ルーム使用料金をいただきます。




エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。










|

« 心が楽になる ホ・オポノポノの教え | トップページ | 新月のソウルメイキング(天秤座) »

おすすめサイト」カテゴリの記事

スピリチュアル」カテゴリの記事

宇宙はやさしく(全記事)」カテゴリの記事

数秘学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心が楽になる ホ・オポノポノの教え | トップページ | 新月のソウルメイキング(天秤座) »