« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

素晴らしき名曲が教えてくれること・その5

Earth

Ordinary Miracle

(Glen Ballard/David Stewart)



It's not that unusual when everything is beautiful.

It's just another ordinary miracle today.

この世のすべてのものが美しくあっても、
なんの不思議もないわ
それは今日、どこにでも起こる 普通の奇跡


The sky knows when its time to snow
Don't need to teach a seed to grow.
It’s just another ordinary miracle today.

空は 雪を降らすその時期を知っているし
種に育ち方を教える必要だってない
それは今日、どこにでも起こる 普通の奇跡


Life is like a gift they say wrapped up for you everyday;
Open up and find a way to give some of your own.

人生とは 毎日 あなたのために包まれる
贈り物のようだと人はいう つまり、開けてみて、
あなた自身にどれくらい 道を与えているか 探してみろって  


Isn’t it remarkable?
Like every time a rain drop falls,
It’s just another ordinary miracle today.

雨の滴が降ってきても
珍しいことではないでしょ?
それは今日、どこにでも起こる 普通の奇跡


Birds in winter have their fling
But always make it home by spring.
It’s just another ordinary miracle today.

冬の鳥たちが自由気ままに飛んでも
春には いつも無事に家に帰り着く
それは今日、どこにでも起こる 普通の奇跡


When you wake up everyday
Please don’t throw your dreams away;
Hold them close to your heart
Cause we’re all a part of the ordinary miracle.

毎日目覚めたとき
どうか あなたの夢を見逃さないで
心の側で 夢をしっかり抱いていて
私たちはみな 毎日起こる奇跡の一部なんだから


Ordinary miracle
Do you want to see a miracle

誰にでも起こる奇跡
見てみたくない?


It seems so exceptional that things just work out after all.
It’s just another ordinary miracle today.

結局物事が上手くいくと 
それはとても非凡なことのように思われるけど
それは今日、どこにでも起こる 普通の奇跡


Sun comes up and shines so bright
And disappears again at night.
It’s just another ordinary miracle today.

太陽が昇り、まばゆい輝きを放ち
そして夜には再び姿を隠す
それは今日、どこにでも起こる 普通の奇跡


It’s just another ordinary miracle today.

それは今日、どこにでも起こる 普通の奇跡

(和訳:エミール)




2月13日から始まった、バンクーバーオリンピックも、
3月1日が閉会式。あっと言う間でしたね。

オリンピックは戦いの場で、順位を競い合うものではありますが、
競技に一心にエネルギーを注ぎ込む選手たちのその姿は、
国など一切関係なく、同じ ‘ 人間 ’ として心から美しいなと思い、
すべての選手を応援したくなります。

そして、昔に比べて一人一人が試合を楽しみ、
自己を思う存分表現しようとしているのがより感じられ、
観ていてとても元気をもらいますね。


今日紹介した曲は、今回のオリンピックの
オープニングセレモニーで、カナダを代表するシンガー・
Sarah McLachlan がピアノの弾き語りで歌っていた歌ですが、
素敵な曲だな~と思い歌詞も調べてみたら、もっと素敵でした♪

2006年には映画 『 シャーロットのおくりもの 』 で
この曲が使われています。



この歌詞を訳詞してみて感じたことは、

チャンスは誰にでも平等に与えられる。
そして奇跡と思われることも、
自分の心に正直に従い突き進むことで、
奇跡は奇跡でなくなる...


そんなメッセージが含まれているのではと感じました。


そしてそれを私たちに証明してくれるのが、
オリンピック選手のみなさんなんだと。

もちろん、私たちの想像を絶する努力の上に起こる
“ 奇跡 ” ではありますが、
幼い頃 ( そのスポーツに出会った頃 ) に抱いた
‘ 純粋な楽しさ ’ を忘れず、
その後は自分の心の声に従い道を進んでいった結果、
オリンピックという最高の舞台で輝いたのだと思いました。



ありきたりの言い方ですが...
選手のみなさん、感動を本当にありがとう!!!



music Sarah McLachlan 『 Ordinary Miracle 』 の映像はこちら








エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。



【お知らせ】


<数秘リーディング>

¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>

¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。











| | コメント (0)

2010年2月26日 (金)

New!数秘チャート

Photo_2


本日、新!エミールの数秘リーディングチャートが完成 しました〜new
情報もふんだんに取り入れ、よりエネルギーが読み取りやすいように
デザインを新しくしてみました。(手作り感たっぷりですがsweat01

この数秘チャートを観ながら、
実際のリーディングの際、一つ一つの数を説明していきます。

そしてこれが、いわゆる “ 人生の青地図 ” と呼んでいるもの。
地図なので、人生の方向や道に迷った時 に、
大きな助けとなりますshine


今週末の数秘リーディングをご予約くださったクライアントのみなさまから、
この新数秘チャートをお渡ししたいと思います!

※上記の写真は、エミールの数秘チャートです。一応、本名と生年月日は伏せてあります。




エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】

<数秘リーディング>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。











| | コメント (0)

2010年2月25日 (木)

断言します!

Heart


今、アメリカから取り寄せた数秘の本を翻訳しています。
翻訳といっても、あくまで自分の数秘と翻訳の勉強のための
個人的作業ですが。


原文(英語)を読む作業は、母国語ではない分、正直、時間がかかります。
けれど、読むのは自分の好きな分野の本であるし、
作者の伝えたいことを自分なりにダイレクトに理解できるので、
体への吸収度が濃いのが嬉しいところではあります。


翻訳勉強中の本は、 「 Numerology and The Divine Triangle 」 。
数の基礎的意味への理解から、後半では、
タロットと数を融合してエネルギーを説くこともしています。
数秘と英語にご興味のある方には、ぜひおすすめしたい一冊です。



そして、この本を読み進める中で、
改めて 数秘の的確さに感動 してしまいましたっ!

世界中には数多くの占術、易術がありますが、
この数秘のエネルギーの読み取りの的確さは、
他に類をみない と断言しますっ!


すべての解説に100%の信頼がおけ、納得がいく。
ほんと、すごい。 数秘LOVE (笑)。



最近、自分の数秘チャートを読み返してみて、
4つの数 ( 軌道数、表現数、人格数、ハート数 ) 以外に、
特に人生への影響が強く、学びが多い数としては、
ピナクル&チャレンジ だなと痛感しています。



エミール自身は現在、第二ピナクルを登山中。
登っている山と杖の組み合わせ = ピナクル&チャレンジは、
ピナクル&チャレンジ


この組み合わせが意味することは、
「 5 」 の学びである、 変化 を恐れずいろいろなことに
チャレンジ していくことで、
「 2 」 の学びである、人との調和、物事との調和、
最終的には自分との 調和 をとることをマスターするです。


確かに、この第二ピナクルを登り始めた7年前から
今現在までを振り返ると、
私、本当にいろいろなことにチャレンジしました。


英語、音楽、数秘、タロット、宇宙エネルギーの探究 etc
今年に入って、翻訳へのチャレンジも本格的に始めています。


そんな私をみて、 ‘ 今度は何を始めるの? ’
と聞てくる友人もいたりして。。。


正直、自分でも、あまりの変化の多さに
“ 生 ” に安定感を得られないように思え、
不安や居心地の悪さを感じています...



けれど、もうこれは
見えないエネルギーが背中を押す

としか言いようがないほど、挑まずにはいられない のです...



そして、こうしていろんなことに挑戦していく中で、
当然、環境も人間関係も変化します。


そう!
そうなんです! つまり、、、

変化 する度に起こる、新たな出会いや、
自分の感情の変化、生活の変化と 調和をとる ことを
気付かぬうちに学んでいたのです!
 



現在、第二ピナクル 「 2 」 の頂上が見え始めた、
個人周期数にいるので、ここに来てようやく
この事実に気が付き、この7年間に納得がいくようになりました。
これを理解出来たときは、鳥肌が立ったほど。。



ああ、一人でも多くの方に数秘の素晴らしいさを伝えたい。。
人生を青地図を見せたいです!


もう、数秘への興味が止まりませーん!
( 数秘術に登場する数たちについては コチラ をご覧ください )







エミールの数秘リーディング
詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】

<数秘リーディング>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。














| | コメント (0)

2010年2月17日 (水)

引き寄せが加速している

Photo

今年に入ってから、つくづく思うことがあります。
引き寄せが加速しているな、と。

ふと思ったことが、現実になるまでの時間が早まっている。



最近自分に起こった引き寄せ体験を言えば...

2月に入って、やたらテレビで “ 東京の下町を観光する番組 ” を
意識的にも無意識的にも連続して観る機会がありました。

偶然回したチャンネルで 「 浅草 」 と  「 寅さんの町・柴又帝釈天 」 を
紹介してる番組がやっていて、面白かったので最後まで観たり、
いつも観ている番組で 「 おばあちゃんの原宿・巣鴨の町 」 が紹介されたりetc..

東京にずっと住んでいるのに、なかなか行くことのない町に、
ふと、心の中で....

「 一度はゆっくり行ってみるのも楽しいかもな〜 」

と、テレビに映る町並みに、自分もその場を観光している姿を
ほぼ無意識で重ね合わせながら、番組を楽しんでいました。



それから、約一週間後、仲良しの友人からメールが来ました。
その内容は下記の通り。

“ はとバスツアーのチケットを知人から2枚もらってさ、もしよかったら一緒に行かない?場所は渋くて、浅草、柴又帝釈天、巣鴨 なんだけど... ”


はい、引き寄せました。


テレビを観て、ふと行ってみたいと思った、東京の三つの下町を
一つの欠けもなく全部引き寄せました。


もちろん有り難く、即OKのお返事をして、
先日、想像以上に楽しい東京下町観光を満喫してきました。
はとバスに乗るのというも、今回が生まれて初めての経験!
ほんとう、嬉しい引き寄せです。

その ‘ 東京ぶらり観光 ’ の模様は コチラ!
(今日のトップの写真は、そのはとバスツアーで行った浅草寺の本堂天井にいる天女さま)




また、今年に入って、以前留学していたイギリスでの日々が、
ふとした瞬間、頭をよぎることが増えていました。

「ホストマザーは元気かな... 学校のみんなは、今どうしてるかな...」 と。


そんな思いを巡らしていた数日後、
突然、イギリス留学仲間からメールが届きました。
その内容は下記の通り。

“ Emi(私のこと)、2月の頭にライヴをやるよね。S子とR子と聴きに行くから! ”


はい、再会を引き寄せました。


しかも、みんなに会うのは なんと12年ぶり!
私の 音楽ブログ を観て、ライヴのスケジュールをチェックしていてくれたとは...(涙)

 
再会当日は、ライヴを楽しんでもらうと共に、
休憩時間にはお互いの近況報告もして、とても楽しいひと時を過ごしました。
これも嬉しい引き寄せです。




しかし、よく考えてみると、引き寄せが速まるのは嬉しいことですが、
考え直す、気持ちを改める、といった意識変化の猶予が少なくなるため、
日々保たれている意識レベル(心の状態)の善し悪しが
とても重要になることに、改めて気付かされます...

そして、この引き寄せが加速している現象は、
2012年12月のアセンションが影響していると信じざるを得ません。。



この地球、宇宙に存在するすべては、
目に見えない波動(エネルギー)で出来ていて、
同じ質(周波数)のもの同士が磁石のようにくっつき合って
それぞれの形を作っています。

その波動が現在、アップダウンを繰り返しながらも、全体的に上昇しており、
現在の3次元から更に高い次元へ向かいそのピークに達するのが
2012年12月22日と言われています。

波動が上昇する、次元がアップするということの意味のひとつに、
同じもの同士のくっつき合い(引き寄せ)が速まる
とうことが言えます。 


良い事を思えば、その良い事が
今までよりも速く 目に見える形で日常に現れてくる。

悪い事を思えば、その悪い事が
今までよりも速く 目に見える形で日常に現れてくる。


ここで注意すべきことは、引き寄せの法則 = 宇宙の法則は、
物事の善悪の判断はしません。

善悪を判断し選択するのは、
ほかでもない、私たち人間の心なのだ、ということです。



よって、
日頃の心の在り方、感謝の気持ちで生きていることが非常に大切 なことを、
改めて感じずにはいられないわけです。。
そして、ホ・オポノポノで 心を乱す過去の記憶をクリーニングすることが
必須なのだとつくづく思いました。


どんなことに対しても、   ありがとう といって日々を過ごすぞ!と
心に誓う今日この頃です...







エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】


<数秘リーディグ>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>

¥8,000(1時間半)

※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。

※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。

















| | コメント (0)

2010年2月13日 (土)

新月のソウルメイキング(水瓶座)

Blue_crescent_2

月に一回必ずある新月のソウルメイキング。
2010年2月14(日) 〜 2/16(火) にかけて。水瓶座に位置します。

詳細を下記にまとめます。



願うタイミング
(以下、時間は全て24時間表記)


moon3 新月直後〜48時間以内
2/14(日)11:51 〜 2/16(火)11:50


moon3 強いパワーが働くのは新月直後〜8時間以内
2/14(日)11:51 〜 2/14(日)19:50



danger 但し、この48時間で、気をつけたほうがよい時間帯
2/14(日)13:32 〜 21:22

今回は、強くパワーが働く新月直後から8時間以内と、
気をつけたほうがよい時間帯「ヴォイドタイム」が重なるようです

※この気をつけた方がよい時間帯「ヴォイドタイム」は、間違いが起きたりしやすい時間帯とされ、
願う言葉をより慎重に選んだ方がよさそうです。

※また、たとえ1分前でも、「新月になる前」はNG。 新月の恩恵をうけられない、とされています。




moon3 実現しやすい願いごとキーワード
ユニークな解決法、予知、 人道的姿勢、啓示、ユーモア、

友情、冷淡・無関心
etc


moon3 願いごとの主なカテゴリー ・革新的なエネルギーを刺激する願い事
・明るい未来をもたらす願い事
・人道主義を呼び起こす願い事
・胸がときめく体験を引き起こす願い事
・大局を見る目を持つための願い事
・友情を育てる願い事

・他人への無関心を和らげる願い事



moon3
関連のある身体の部分・症状
足首・ふくらはぎ、血液循環、痙攣・発作、下肢静脈瘤





God bless yo
u..night






エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】

<数秘リーディグ>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。

※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。













| | コメント (0)

2010年2月10日 (水)

素晴らしき名曲が教えてくれること・その4

02368_3

What A Wonderful World

(Bob Thiele/George Weiss)


I see trees of green, red roses too
I see them bloom for me and you
And I think to myself, what a wonderful world...


※ 「 What A Wonderful World 」 の英語の歌詞はこちら




緑鮮やかな木々 赤いバラたち

わたしとあなたのために そのつぼみを眺めながら 
わたしはこう思う
なんて素晴らしい世界なのだろうと

澄み渡る青い空に白い雲
キラキラと輝く祝福の日 こころ静まる聖なる夜 
そしてわたしは思う
なんて素晴らしい世界なのだろうと

空に美しくかかる七色の虹は 
街ゆく人たちの顔も染めていく

“元気かい?” と握手をしながら声を掛け合う友人たち
本当はみんな “ 愛しているよ ” って心で言っているんだ


赤ん坊の泣き声を聞きながら 
そしてその成長を見守る
きっと彼らはこれから わたしが得ることよりも 
もっと多くのことを学ぶだろう

そして わたしは自分に語りかける
なんて素晴らしい世界なのだろうと

ほんとうに なんて素晴らしい世界なのだろうと




(和訳:エミール)
※ Photo from WALLPAPER.COM





この歌、ジャズマンのルイ・アームストロングのあの渋い声で歌った
ヴァージョンを、みなさん一度は耳にしたことがあるかと思います。

作詞、作曲者の二人が、当時行われていたベトナム戦争を嘆き、
平和な世界を夢見てこの曲を書いたそうです。
1987年に公開された映画 『 グッドモーニング・ベトナム 』 でも
使われましたね。


私はこの曲を聴くと、
いつも数秘の 「 4 」「 9 」 のエネルギーを感じます。


4の質とは、
“ 究極の普通 ”、 “ 普通のなかにくつろぎを感じる ”。 

当たり前のことを、当たり前に幸せと感じられることが、
どれだけ幸せなことか...


そして9の質は、
“ 慈悲 ”、 “ 自分を信頼しものごとを手放す ”。

自分を信頼し、相手を信頼し、
無条件に相手や起こる物事を受け入れ愛する。
慈しみの心で、すべてに関わっていく。




What A Wonderful World 〜この素晴らしき世界〜

この歌を聴くたびに、
この美しい地球と、平和な日々に深く感謝せずにはいられません。



サッチモ(ルイ・アームストロング)の歌声はこちら!
What A Wonderful World/Louis Armstrong 








エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】
<数秘リーディグ>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)

※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。

※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。








| | コメント (0)

2010年2月 4日 (木)

素晴らしき名曲が教えてくれること・その3

Ag

Amazing Grace

(John Newton)


Amazing grace, how sweet the sound    
That saved a wretch like me.        
I once was lost, but now I'm found,   
Was blind, but now I see.  

大いなる恵み なんとやさしい響き
私のような哀れな者でも救われた
迷える私だったが いまは神のおかげで道が開けた
かつては見えなかったが 今は分かる



'Twas grace that taught my heart to fear,
And grace my fears relieved;
How precious did that grace appear,
The hour I first believed

神の恵みが私の心に畏れを教え
そして私の恐怖をもぬぐい去ってくれた
この貴い恵みは
私が初めて心から信じた瞬間に現れた



Through many dangers, toils and snares, 
I have already come;
'Tis grace has brought me safe thus far, 
And grace will lead me home  

多くの危険や苦しみ、誘惑の罠を通り抜け
私はやっと辿り着いた
この恵みがここまで守ってくれたのだ
そして恵みは私を家(天国)へと導いてくれる



The Lord has promised good to me,
His Word my hope secures;
He will my shield and portion be,
As long as life endures.

神は私によきものを約束してくれた
彼の御言葉が我が希望
彼は私の盾であり 私の定め
命の続く限りいつまでも
 


Yes, when this flesh and heart shall fail,
And mortal life shall cease;
I shall possess, within the veil,
A life of joy and peace.

この体と心が衰え
そして死すべき命が終りをむかえるとき
私は ベールの中で 大いなる喜びと平和に満ちた魂を
手に入れるだろう



The earth shall soon dissolve like snow,
The sun forbear to shine;
But God, who called me here below,
Will be forever mine.

地球が雪のように溶けようとも
太陽が輝きを失おうとも
私を招きたもう神は
永遠に私のものだ



When we've been there ten thousand years, 
Bright shining as the sun,
We've no less days to sing God's praise 
Than when we first begun.

私たちは いつまでも いつまでも そこにいて
太陽のように輝き
神への賛美を歌う日々がなくなることはない
最初に賛美を始めたときと同じように..



(和訳:エミール)


                          


今日は、ふと、この曲が頭に浮かびました。
「 Amazing Grace 」。邦題をつけるなら
“ 大いなる(素晴らしき)神の恵み ” といったところでしょうか。。

18世紀後半、元黒人奴隷船の船長でイギリス人神父の
ジョン・ニュートンによって書かれた
アメイジング・グレイス(作曲者は不詳)。

実は7番まで歌詞があったとは!


作詞者であるジョン・ニュートンは、
商船の指揮官であった父の影響で船乗りとなるなか、
その頃行われていた拉致した黒人を奴隷として渡す
“奴隷貿易”に着手します。

時代の流れか、黒人に対する
不当な扱いに疑問を持たなかったジョン。
しかし、22才のときに
彼の人生を大きく変える出来事が起きます。

それは、彼が船長を務めていた船が嵐に遭い、
生死を彷徨う事態が発生。
なす術が全く無くなってしまった彼は必死に神に祈ったところ、
奇跡的にも嵐を脱し、一命を取り留めることが出来たそうです。

幼い頃、熱心なクリスチャンの母に育てられたジョンでしたが、
心の底から神に祈ったのはこの時が初めてだったそうで、
彼はこの日を自ら第二の誕生日と決めました。

そして船を降り、のちに神父となったジョンは、
この黒人奴隷貿易に行った深い後悔の念と、
それにも関わらず赦しを与えてくれた神の愛に対する感謝の意を込め、
この 『 Amazing Grace 』 をしたためたそうです。



つまり、この曲はジョン(奴隷商人である白人)の
“ つぐないの歌 ” から始まり、
やがて迫害を受けた黒人たちが 「 wretch = 哀れな人 」 を
自分たちのことと読み替え、
不運な奴隷でも神は救ってくれると解釈。

奴隷商人の “ つぐないの歌 ” から
黒人奴隷の “ 祈りの歌 ” に変わっていったという
流れがあるようです。



まさに天使の歌声!
Amazing Grace/Hayley Westenra のライヴ映像はこちら








エミールの数秘リーディング
詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】

<数秘リーディグ>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)

※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。

※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。
















| | コメント (0)

2010年2月 2日 (火)

素晴らしき名曲が教えてくれること・その2

Rose_bloom_3


The Rose

(Amanda Mcbroom)


Some say love, it is a river that drowns the tender reed.
Some say love, it is a razor that leaves your soul to bleed...

※ 「 The Rose 」 の英語の歌詞はこちら



愛とは 弱く傷つきやすいものを溺れさせてしまう
川のようだと 人は言う 

愛とは 嘆き苦しむほどの痛みを心に残す
鋭い刃のようだと 人は言う

愛とは どれだけ求めても満たされることのない
餓えのようだと 人は言う

けれど私は思う 愛とは花であり
そしてその種がこそが あなたなのだと



傷つくことを恐れる心は
喜びに満ちて舞うことを 決して学べない

夢から覚めることを恐れていては
決してチャンスは掴めない

奪われることを恐れる者は
与えることの素晴らしさを 知ることはできない

死を恐れる魂は
生きることの意味を 学ぶことはできない


孤独の夜に心が泣きそうなとき 
目の前の道がとても長く感じたとき
そして 愛なんて運が良くて強い者だけにしか 
与えられないと思うとき

どうか思い出して

冬の深く冷たい雪の下でも
太陽の恵みを浴びながら 育っている種があることを
そしてその種は 春には美しい薔薇になるということを
...



(和訳:エミール)




この歌は、 Bette Midler (ベット・ミドラー)の代表作ですね。

寒く厳しい冬でも、冷たい雪の下で育っている種がある。
その種とは ‘ あなた ’で、やがて春には
‘ 美しい薔薇の花 ’を咲かせることを、どうか忘れないで...


深くてやさしい歌詞ですね。
訳していて、涙が出そうになりました..



The Rose/Bette Midler のライヴ映像はこちら









エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】

<数秘リーディグ>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)

※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。

※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。














| | コメント (0)

2010年2月 1日 (月)

素晴らしき名曲が教えてくれること・その1

Earth

Heal The World

written and composed by Michael Jackson.


There's a place in your heart and I know that it is love
And this place could be much brighter than tomorrow
And if you really try you'll find there's no need to cry
In this place you'll feel there's no hurt or sorrow

キミの心の中にひとつの場所があって
そこに愛があることを 僕は知っているよ
そしてその場所は 明日という日よりも 
もっと明るく輝くことができるんだ
もしキミが 本当にやってみたなら 
泣く必要なんてないって わかるはずだよ
愛ある場所には 痛みも悲しみもないんだ


There are ways to get there
If you care enough for the living
Make a little space, make a better place

もしもキミが命あるものを大切にしようと思うなら 
愛にたどりつける道はいくつもある
ほんのわずかな愛で もっと幸せな世界になる


Heal The World, make it a better place
For you and for me and the entire human race
There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place for you and for me

世界を癒そう より素晴らしい地球にしよう
キミにとって 僕にとって そして人類すべてにとって
死んでしまいそうな人々もいるんだ 
もしもキミが命を大切にしようと強く思うなら
もっと素晴らしい世界にしていこう 
みんなのために そして自分のために


If you want to know why there's a love that cannot lie
Love is strong, it only cares for joyful giving
If we try we shall see in this bliss we cannot feel
Fear or dread we stop existing and start living

ごまかしのきかない愛が なぜあるか知りたいなら
それは 愛とは強くて 与えることの喜びだけを 
大事にするからなんだ
やってみたら分かるよ この喜びに満ちた世界の中にいると
恐れや不安など感じなくなる 
惰性で生きるのを止めて 本気で生きることを始めよう


Then it feels that always love's enough for us growing
So make a better world, make a better world

そうすると いつでも愛は 僕らが成長するために 
十分にあることが分かるさ
だからもっといい世界にしていこう もっと幸せな世界に


Heal The World, make it a better place
For you and for me and the entire human race
There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place for you and for me

世界を癒そう より素晴らしい地球にしよう
キミにとって 僕にとって そして人類すべてにとって
死んでしまいそうな人々もいるんだ  
もしもキミが命を大切にしようと強く思うなら
もっと素晴らしい世界にしていこう 
みんなのために そして自分のために


And the dream we were conceived in will reveal a joyful face
And the world we once believed in will shine again in grace
Then why do we keep strangling life
Wound this earth crucify its soul
Though it's plain to see this world is heavenly be god's glow

そうすれば 僕らの心に抱かれた夢が 
やがて喜びに満ちた姿で現れ
そして かつて僕らが信じてやまなかった世界が
再び美しく輝き出すはずさ
じゃ なんで僕らは 命に傷を負わせ 地球を虐待し
その魂を 苦しめ続けているんだ
この地球が至福の世界であることは明らかなのに
神の光になろうよ


We could fly so high, let our spirits never die
In my heart I feel you are all my brothers
Create a world with no fear together we'll cry happy tears
See the nations turn their swords into plowshares

僕らは 高く飛んでゆける 
どんなときも 魂を枯れさせないようにしよう
心の中で感じているんだ キミたちはみんな僕の兄弟だって 
一緒に恐れのない世界を創造しよう 幸せの涙を流そうよ
国の力を戦いのためではなく 
平和のために使うべきことを悟ろう


We could really get there if you cared enough for the living
Make a little space, to make a better place

もしもキミが命あるものを大切にしようと思ったなら 
必ず愛にたどりつけるはずさ
ほんのわずかな愛で もっと幸せな世界になる


Heal The World, make it a better place
For you and for me and the entire human race
There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place for you and for me

世界を癒そう より素晴らしい地球にしよう
キミにとって 僕にとって そして人類すべてにとって
死んでしまいそうな人々もいるんだ  
もしもキミが命を大切にしようと強く思うなら
もっと素晴らしい世界にしていこう 
みんなのために そして自分のために


There are people dying
If you care enough for the living
Make a better place for you and for me

死んでしまいそうな人々もいるんだ  
もしもキミが命を大切にしようと強く思うなら
もっと素晴らしい世界にしていこう 
みんなのために そして自分のために


For you and for me
Make a better place

みんなのために そして自分のために
もっと素晴らしい世界にしていこう


For you and for me
Heal the world we live in

みんなのために そして自分のために
僕たちが住む 地球を癒そう


For you and for me
Save it for our children

みんなのために そして自分のために
僕らの子供たちのために 地球を守ろう




(対訳:エミール)





Micheal , you will live forever in our hearts.
Thank you for your love.
We love you so much..


Rest in peace, Micheal Joseph Jackson






tv Micheal Jackson/Heal The World







エミールの数秘リーディング
詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】
<数秘リーディグ>
¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)

※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。

※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。
















| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »