おすすめサイト

2011年3月28日 (月)

ホ・オポノポノをし、原発に愛を送ろう

ホ・オポノポノのイハレアカラ・ヒューレン博士が、
今回の東北関東大震災および東電原発事故に対し、
メッセージを送ってくれています。

みなさまへ(イハレアカラ・ヒューレン博士)
 

博士が現在の日本に対しクリーニングをしてくださった際、
「magenta magenta radiation」
「マジェンタ マジェンタ 放射線」

という言葉をインスピレーションから受け取ったとのことです。



<下記に引用させていただきます>


アロハ

わたし達の存在の唯一の目的は、過去におきた過ち、
問題が記憶として再生される、
たましいの解放を”神聖なる愛”に願うことです。

過去の記憶というのは、不純物となり、魂の中にある放射線です。
神聖なる存在に対してクリーニングをし、改心をすることにより、
わたし達は許されます。
その中で神聖なる存在が、過去の過ちにむけて、変換を与えてくれます。

そして、わたし達の本来のすがた、
「ほんとうの自分」というアイデンティティーを取り戻すことができます。
「ほんとうの自分」を取り戻した状態というのは
「無」「zero」「nothing」です。

そこで『 I (わたし)』は自動的に、無より出て、光にいたります。
光がマインドにアイデンティティーを提供します。
完璧な人間関係、豊かさ、環境、健康が与えられます。

神聖なる光が、
『 I (わたし)』に提供してくれるのは新しいエネルギーです。
あなたがクリーニングをするとき、
常に新しいリニューアルされたエネルギーが提供されます。

神聖なる愛は、あなたの魂に蓄積された、毒となるエネルギーを
新しいエネルギーに変換してくれます。
わたしがクリーニングすることによって、
クリーニングプロセスがはじまります。
今自分たちが体験している日本の問題に対し、
イメージの中で以下を言うことがクリーニングツールとして現れました。

「magenta magenta radiation」
「マジェンタ マジェンタ 放射線」
 

マゼンタマジェンタ、magenta)は、色の一つで、明るい赤紫色。
紅紫色
(こうししょく)

このクリーニングプロセスは、大地の母に届き、
このツールを使うことで「I love you」「thank you」を
大地に伝えることができます。どうかお使いください。

わたし達は神聖なる愛に対し、この機会に、
過去の過ちを改心する機会を与えられたことに、感謝するとともに、
春分の日を迎えるごとく、わたし達のたましいにも春が与えられます。

理解を超えるほどの平和が皆様のもとにありますように。

愛しています。

ありがとうございます。

わたしの平和

イハレアカラ ヒューレン Ph.D.



Aloha

Our only task for  existence is petitioning Divine Love nonstop to release from our souls  memories replaying past errors and problems. Memories are toxic  impurities and radiation in our souls.

Cleaning -- repentance and forgiveness -- allows Divine Creator to  transmute our past errors, restoring our I-Dentity -- our souls -- back  to its original state of void, of nothing, of zero. The "I"  automatically comes forth from the void into light, giving to all minds,  all I-Dentities perfect relationships, perfect sources of wealth,  perfect environment and perfect health.

Divine Light from the "I" is renewable energies. Each time you  clean, Divine Love transforms toxic energies in your soul, replacing  them with new energies.

As I cleaned, the following cleansing  process manifested to release errors in our souls that we are  experiencing as the Japanese situation. Mentally say:  "Magenta-Magenta-Radiation." This cleansing process reaches out to  Mother Earth, saying to her: "I love you" "Thank you"

We thank Divine Love for giving us the opportunity to make amends  for our past errors, allowing the beauty of Spring to manifest in our  souls.

I wish each of you Peace beyond comprehension.

I love you

Thank you

Peace of I,

Ihaleakala Hew Len, Ph.D.


***************


そして、下記に大変心打たれるYouTube映像を見つけました。
ぜひ一度ご覧ください。

そして未だ収束のつかぬ東電原発に、
今こそどうか、愛を送ってください。

「原発にも愛を送ろう! 」










| | コメント (0)

2010年5月19日 (水)

心を元気にしてくれるブログたち

Photo


いつも 「 宇宙はやさしく 」 をご訪問してくださり、ありがとうございます。

そして今年は更新がなかなか出来ずにいて、
せっかく覗きに来てくれたにもかかわらず、
新しい情報がアップされていない状態が続いていてごめんなさい。。



エミールは数秘リーダーですが、
音楽をこよなく愛するボーカリストでもあります。
来年の自分の 個人周期数8 に実りある構築をしたく、
現在、基礎体力強化 ( 知識増加や技術アップ ) に時間を費やしています。
数秘、音楽共、準備に入っている感じです。



そんな中、下記のブログたちには私自身毎日元気をもらってます。
ぜひ今日は、その “ 波動の高いブログたち ” を紹介させてください!



ホウホウ先生の開運ブログ

サブタイトルは 「 ツキを呼ぶ開運法〜あなたのハートが開きますように! 」。 2012年アセンションやハイヤーセルフや開運方位etc、マニアックなスピリチュアルネタを分かりやすく解説してくれます。


絶対、大丈夫!しあわせを呼ぶブログ

どん底人生から幸せな人生へと逆転した実話がたくさん掲載。言霊の大切さを教えてくれます。著者の自由人さんのやさしさが伝わってくる温かいブログ。


「引き寄せの法則」公式ブログ

願いが実現する=引き寄せの法則のメカニズムを綴っているブログ。エミールはこのブログが開設された時からの愛読者です。


ありがとうは幸運の言葉♪

もとは 「 幸運!シンクロニシティ 」 でしたが、過去の記事も含め、新しいブログに移行されたみたいです。幸運の兆しである ‘ シンクロニシティ ’ について解説してくれます。


絵本・翻訳・原始意識

翻訳家・さいとうゆうこさんのHP。作品をオンライン上で読める他、さいとうさんの体験談に多くの気付きをもらえます。普遍的価値を教えてくれます。


ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

エミールの音楽ブログ。今年に入ってインスピレーションが下りて来て、現在ほぼ毎日の頻度で世界の名曲の ‘ 訳詞 ’ をしています。ライヴ情報も随時更新。ぜひ遊びに来てください!







エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。



【お知らせ】


数秘リーディングシートが新しくなりまし た!

 “ 人生の青地図 ” をより見やすく、理解していただけるようになりました。
ぜ ひ新しくなった数秘リーディングシート、体験してみてください!



<数秘リーディング>
¥6,000(1時間)
※ こちらは数秘リーディングのみです。
※ リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>
¥8,000(1時間半)
※こちらは 訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただ きます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。




photo/ゆうフリー写真素材集














| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

心に刺さった釘を抜く


いつも 「 宇宙はやさしく 」 をご訪問してくださり、
本当にありがとうございます。

そして半月近く更新が出来ずにいました。
ごめんなさい。


個人周期数7
に入り四ヶ月が過ぎているエミールですが、
今とても内省的でいます。

自分の足りない部分、伸ばしたい技術が非常に明確に見えてきて、
それに日々時間を費やしている次第です。




そんな内観な日々を過ごす中、
先日は、 ISドリームワーク という、
セッションを受けてきました。


数秘仲間の tomoちゃん からこのワークの素晴らしいさを
以前から聞いていて、いつか受けたいと思っていました。


そして、受けるべきタイミングが来たのを心が感じたので、
セッションを予約し、東京・自由が丘にある村上先生の
このワークを受けてきました。




ISドリームワークの感想をひと言でいうならば、
“ 心に刺さった釘を抜いてもらった ”
という感じでしょうか。



無意識の内に繰り返されてしまう、
自分の思い癖、考え癖、行動パターン

その多くは、小さい頃に受けた何らかの心への衝撃が原因で、
衝撃を受けたその瞬間に心の一部に釘が刺さり、
その後、この釘が刺さったままでいると、
何かを考えたり、行動をする際に、
釘が流れを止めてしまうとのことです。


いわゆる “ トラウマ ” と言われるものだと思います。



私も太い釘が心に刺さっており、
ワークを進行していくなかで、涙で浄化しながら、
最後にはこの釘をスポンと取ってもらいました。



そして、私なりに感じたことは、この釘の質とは数秘学でいう、
条件付けの数 (親や社会から植え付けられた観念を表す数) ” の質
(エミールは ‘ 条件付けの数4 ’) にリンクしていて、
とても興味深かったと共に、明らかに今、心は軽く、
これまで 止まっていたものが流れ出した感覚 になっています。




内側
(意識) が変われば、
外側
(行動、物質的創造) が変わる。


数十年間、刺さったままでいた太い釘を抜くことが出来、
これから自分が変化していくことを実感しています。


ISドリームワーク








エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】


数秘リーディングシートが新しくなりまし た!
 “ 人生の青地図 ” をより見やすく、理解していただけるようになりました。
ぜひ新しくなった数秘リーディングシート、体験してみてください!



<数秘リーディング>

¥6,000(1時間)
※ こちらは数秘リーディングのみです。
※ リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数 秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>

¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただ きます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。













| | コメント (0)

2010年3月19日 (金)

Imagine

Skiesclouds

Imagine

(John Lennon)


Imagine there's no heaven
想像してみて 天国なんてないことを

It's easy if you try
やってみると簡単なことさ

No hell below us
僕たちの下には 地獄もな い

Above us only sky
僕たちの上に ただ空があるだけ

Imagine all the people
想像してみて すべての人が 

Living for today
いまを 生きているところを



Imagine there's no countries
想像してみて 国境なんてないことを

It isn't hard to do
難しいことじゃないよ

Nothing to kill or die for
何かのために 命を奪ったり、落としたりする必要もな く

And no religion too
宗教もない世界

Imagine all the people
想像してみて すべての人が

Living life in peace
平和に暮らしているところを



You may say I'm a dreamer
君は僕のことを夢想家っていうかもしれない

But I'm not the only one
けれど こう願うのは僕一人だけじゃない

I hope someday you'll join us
いつの日か 君が仲間になってくれたらいいな

And the world will be as one
そうしたら 世界は一つになる



Imagine no possessions
想像してみて 支配や独占なんてない世界を

I wonder if you can
思い描いてみてくれないか

No need for greed or hunger
欲も餓えも 必要ない

A brotherhood of man
人はみな兄弟

Imagine all the people
想像してみて すべての人が

Sharing all the world
この世のすべてのものを 分かち合っているところを



You may say I'm a dreamer
君は僕のことを夢想家っていうかもしれ ない

But I'm not the only one
けれど こう願うのは僕一人だけじゃない

I hope someday you'll join us
いつの日か 君が仲間になってくれたらいいな

And the world will be as one
そうしたら 世界は一つになる




(和訳:エミール)




雲の間からところどころ青い空がのぞく
今日のお天気を見ていたら、
この曲が頭の中で流れ出しました。


You may say I'm a dreamer but I'm not the only one
I hope someday you'll join us and the world will be as one...




「 Imagine 」。 言わずと知れたジョン・レノンのナンバー。
1971 (昭和46) 年に発表されました。


平和 を訴える歌であるものの、宗教批判や共産主義的な
メッセージを含むとして、当時はラジオやテレビなどで、
放送禁止になったこともあったそうです。



これまでのエゴイスト的価値感が崩れ、エコ、調和、友愛、といった
意識が地球レベルで広がりつつある今、この歌に純粋に共鳴し、
そしてそうなると信じたいと思う、今日この頃です...。






エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】


<数 秘リーディング>

¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数 秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>

¥8,000(1時間半)
※こちらは 訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただ きます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。















| | コメント (0)

2010年3月18日 (木)

Moon River (奥深き名曲、その世界...)

Moonriver



Moon River

(Johnny Mercer / Henry Mancini)


Moon River, wider than a mile,         

ムーンリバー、なんと広大な川

I'm crossing you in style, some day...

いつの日か、僕は胸をはって渡ってみせる

Oh, dream maker, you heart breaker,     

君は僕に夢を与え、そして夢を打ち砕き もする

Wherever you're goin', I'm goin' your way.  

けれど どこへ流れゆこうとも、僕は君についてゆく

Two drifters, off to see the world,       

二人は 世界を見に旅に出た流れ者

There's such a lot of world to see.      

世界は 知りたいことで溢れている

We're after the same rainbow's end,     

同じ見果てぬ夢を 追い求めているんだ

Waitin' 'round the bend,              

僕たちは あの曲がり目の向こう側にある

My huckleberry friend,                

我が心の友よ

Moon river, and me

ムー ンリバー、君と僕とで



(和訳:エミ−ル)



     

今日の “ 素晴らしき名曲が教えてくれること ” は「 Moon River 」。 
1961年に公開になった
映画 『 ティファニーで朝食を ( Breakfast at Tiffany's ) 』 の
主題歌として知られています。

窓辺でギターを弾きながら歌う、
主演女優のオードリー・ペップバーンのシーンが印象的ですね。



実は、今回この曲を和訳するのに
ひどく時間が かかってしまいました (´□`。)


なんだろ、歌詞は短いし、一見訳すのに
手間はかからないかと思いきや、
この物語に入れば入るほど、あれこれ自問し始めたのです。




‘ で、一体、月の川 って何
? ’ 


いろいろとこの歌詞の背景を調べたと ころ、
まず分かったのは、“ Moon River ” は 実在している ということ。
作詞者、ジョニー・マーサーの生家の裏にあるみたいです。
その写真は コチラ!




歌詞に出てくる単語を見ても、
いくつか引っかかる箇所が出てきました。



まず、 “ rainbow's  end ”。 これを直訳すると 「 虹の端 」。


これは言い換えると 「 the end of the rainbow 」 ともなりますが、
『 虹が地面に接するところ ( 虹の端 ) には、金のつぼがある 』
と古今東西で云われているそうで、つまり、
『 辿り着けぬからこそ、追い求める価値ある。それが夢、理想郷 』
ということにもなる。



なので、 「 虹の端 」 とするのではなく、
私は “ 見果てぬ夢 ” と意訳しました。




あと、“ My huckleberry friend ”
これを直訳すると 「 私のコケモモの友 」。

これでは、なんだかよく分かりませーん (´□`。)



けれど ‘ ハックルベリイ ’ と聞いて、パッと思いつくのは、
アメリカの文学史に残る名作、 マーク・トウェインの
『 トム・ソーヤの冒険 』 と 『 ハックルベリイ・フィンの冒険 』。

少年たち、夢、冒険、
といったキーワードが
次々と浮かんできます。



作詞者ジョニー・マーサー自身も、
“ 幼いころ野生の木の実を摘んだりした
想い出からきた言葉 ”
と説明していることから、
「 My huckleberry friend 」 には 「 少年時代の仲間、幼なじみ 」
といったニュアンスがあるのだと思います。





で、 まとめると、、、



幼いころよく遊んだ川を思い出しながら、少年のときに抱いた気持ちを
歌詞にしたためたというこ とになりそうですが...



もーっとイメージを膨らませ、深く感じてみようとすると、
「 Moon River 」 という川は、 “ 自分の人生 ” ということに
置き換えられるぞ! とも思ったのです。




ムーンリバー、なんと広大な川
いつの日か、僕は胸をはって渡ってみせる


確かに、人生は広く長 い。その長く続く流れの中で、
自分の心に正直に、胸をはって堂々と生きたいと、
誰しもが願うもの。



君は僕に夢を与え、そして夢を打ち砕きもする
けれど どこへ流れゆこうとも、僕は君についてゆく


長い人生において、人はときに夢を抱き、ときに夢に破れる。
けれど、それでも人生は流れ、
そしてその流れに身を任せるのが人。



二人は 世界を見に旅に出た流れ者
世界は 知りたいことで溢れている


人生とは、自分の心に抱 いた思いが形になっていくもの。
つまり自分が見たいと思ったものを見るし、
行きたいと思った先に行き着く。



僕たちは あの曲がり目の向こう側にある

同じ見果てぬ夢を追い求めているんだ


夢を追ってこ そ、人は、そして人生は輝き出す。
決して夢を忘れてはいけません!!






今まで、曲の雰囲気だけで楽しんでいたこの曲でしたが、
ふ~~、この物語に入ったら最後、
その深さに抜け出せなくなりそうでした(笑)





music オードリー・ペップバーンが歌う 「 Moon River 」

 







エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】


<数 秘リーディング>

¥6,000(1時間)

※こちらは数秘リーディングのみです。
※ リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。


<数 秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>

¥8,000(1時間半)

※こちらは 訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただ きます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。














| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

波動上昇中 (おすすめブログ)

Photo


3月21日は春分の日。

この日に向けて、現在
地球の波動が上昇
しているそうです。
それに伴い、イメージしたことや、決心したことが、
より速く、確実に現実になる。


私は、この話をいつも愛読しているブログ
「 ホウホウ先生の開運ブログ 」 で知りました。


ここで読んだ内容を引用するのは はばかられるので、
3月21日について、詳しく知りたい方は、
ぜひ ‘ ホウホウ先生のブログ ’ にアクセスしてみてください!






エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。



【お知らせ】


<数 秘リーディング>

¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※ リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数 秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>

¥8,000(1時間半)
※こちらは 訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただ きます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。












| | コメント (0)

2010年3月13日 (土)

素晴らしき名曲が教えてくれること・その7

Pink_flowers



Ben

( Walter Scharf/Don Black )


Ben, the two of us need look no more
ベン、僕たちはもう探さ なくていいんだよ

We both found what we were looking for
探していたものを、僕たちはお 互い見つけたんだ

With a friend to call my own
自分の、と呼べる友だちを

I'll never be alone
僕はもう独りぼっちなんかじゃない

And you, my friend, will see
そ してキミも、自分には友だちがいるって、すぐに分かるよ

You've got a friend in me
キミには僕という友 だちがいるんだ



Ben, you're always running here and there
ベン、キ ミはいつもあちこち走り回わり

You feel you're not wanted anywhere
どこでも自分は嫌われて いると、感じてるだろう

If you ever look behind and don't like what you find
も し後ろを振り向いて、嫌なものに出くわしても

There's something you should know
知っておいて 欲しいことがある

You've got a place to go
キミには帰る場所があるってことを



I used to say "I" and "me"
僕はよく、「 僕は 」 や 「 僕に 」 って言ってたけど

Now it's "us", now it's "we"
これからは 「 僕たちは 」、「 僕たちに 」 だね



Ben, most people would turn you away
ベン、ほとんどの人がキミを追い払おうとするだろう

I don't listen to a word they say
僕は、みんなが言っていることは聞かないよ

They don't see you as I do
僕のようには、みんなはキミを分かってないんだ

I wish they would try to
みんな、分かろうとしてくれたらいいのに

I'm sure they'd think again
そうし たら、きっとみんな思い直すって、僕は信じてる

If they had a friend like Ben
ベンみたいな友だち がいればなって

a friend Like Ben
ベンみたいな友だちが

Like Ben
ベンみたいな



(和訳:エミール)




今回は、一行ごとに訳をつけてみました!

この曲は、1972 ( 昭和47 ) 年公開の
アメリカ映画 『 Ben 』 の挿入歌で、マイケル・ジャクソンが
子供のときに歌たい大ヒットしました。


映画のストーリーは、サスペンス映画ではあるものの、
病弱な少年とネズミ “ ベン ” の友情をテーマにした内容。

歌詞自体が ‘ 少年の心 ’ そのものを歌っていますね。
子供の純粋さが伝わるいい歌詞だな~と、訳してて思いました。



music Michael Jackson  " Ben "







エミールの数秘リーディング

詳 しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。


【お知らせ】


<数 秘リーディング>

¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※ リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数 秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>

¥8,000(1時間半)
※こちらは 訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただ きます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。















| | コメント (0)

2010年3月10日 (水)

千年の守り神

010125


今日は、非常に衝撃的なニュースが耳に入ってきました。

鎌倉鶴岡八幡宮の大銀杏が根から折れた!


上記の写真は、今年1月25日に訪れた際に撮影したもの↑
そして下記の写真が、今日撮影されたもの↓

Photo


本当にショックを隠しきれません。。(涙)

以前、このブログ 「 宇宙はやさしく 」 でも、
鎌倉日帰りの旅日記を書いた際、青く葉の生い茂った
この 守り神 をリポートしたことがありました → コチラ


幹回り6・8メートル、高さ約30メートル。樹齢は千年とされる
大銀杏でしたが、本日10日の明け方午前4時15分ごろ、
「 ドンドン 」 と落雷のような音をたてて、倒れたそうです。

土壌が薄い石段脇の斜面に立っていたこの古木。
転倒の直接的原因は、最近の雨で地盤が緩んでいたことと、
前日9日には風速12mもの強風が吹いていたことと言われています。


鶴岡八幡宮の神職の方も
「 あり得ないことだ 」  と言葉を漏らしたそう...。
倒れた大銀杏に酒をお供えし清めた神職もいたそうで。。


うう、本当に、ショック....。
なんで、こんなにもショックで悲しいのか、自分でも分からないほど。

根元の状態からして、回復は不可能とのことです。

Photo_2


この大銀杏は、鶴岡八幡宮のシンボルであり、
パワースポットとしても人気がありました。

植樹されてからの約1000年の間には
多くの歴史をこの古木は目撃してきました。

1219(建保7)年1月、鎌倉幕府三代将軍・源実朝が、
僧侶の公暁(くぎょう)によって暗殺された際、
公暁がこの大銀杏に潜んでいたことから
「 隠れ銀杏 」
とも呼ばれていました。


1955(昭和30)年には、神奈川県の天然記念物にも指定。


Photo_3


倒れた時刻は、人気(ひとけ)のない静まり返った朝方。
日中は年間を通じて、国内外から多くの観光客で賑わう場所が故、
もしも、人が集まるお昼にでも倒れていたら....。


千年の守り神は、最後の最後まで、私たちを守ってくれました。

合掌













| | コメント (0)

2010年3月 7日 (日)

素晴らしき名曲が教えてくれること・その6


Photo_2

Que Sera Sera

(Ray Evans / Jay Livingston)

When I was just a little girl, I asked my mother,
“ What will I be? Will I be pretty? will I be rich? ”
Here's what she said to me...


※ 「 Que Sera Sera(Whatever Will Be, Will Be) 」 の英語の歌詞はこちら



私がまだ幼かったころ、母に聞いたの

“わたし、大きくなったら何になるの?
美人になる? お金持ちになる?”
母は私にこう答えたわ

“ ケ・セラ・セラ ”
なるように なるわ
先のことなんて 分からないもの、だから
“ ケ・セラ・セラ ”
なるように なるわよ、って


私がまだ学校に通う子供だったころ、先生にたずねたの
“私は何を目指せばいいですか?
絵を描くべきですか? 歌を歌うべきですか?”
彼女の賢い返答はこうだった

“ ケ・セラ・セラ ”
何にでも なれます
未来は 分からないもの、だから
“ ケ・セラ・セラ ”
あなたがなりたいものに なれます、って


私が大人になって恋人ができたとき、彼に聞いてみたの
“私たちの未来はどうなるかしら? 
いつまでも虹のように輝いている?”
彼は私にこう答えたわ

“ケ・セラ・セラ”
なるように なるさ
未来なんて 分からないもの、だから
“ケ・セラ・セラ”
なるように なれさ、って


そして今、私は自分の子を持ち、子供たちは聞いてきます
“ママ、僕は大きくなったら何になるの?
かっこよくなる? お金持ちになる?”
だから私は やさしくこう教えてあげます

“ ケ・セラ・セラ ”
どんなものにでも なれるわよ
先のことなんて 分からないもの、だから
“ ケ・セラ・セラ ”
どんなものにでも なれるわよ、って



(和訳:エミ−ル)




ケ・セラ・セラ~~♪
声に出して歌ってみると、ほっと肩の力抜けていいですね~。


歌詞もなんて素敵なんでしょう!
1番から4番までを追って読むと、
一人の人間の人生が伝わってきて感慨深くなります。


この曲は、1956年(昭和31年)にアルフレッド・ヒッチコック監督
映画 『 知りすぎていた男 』 で
アメリカ女優・歌手ドリス・デイが歌ってヒットしました。



先のことを気に悩む必要などない。
“ 今 ” この瞬間を楽しみ味わえばいい。
なぜなら 「 人生 」 とは “ 今、この時点 ” で
おこっていることを言うのだから...



そんなメッセージが込められているような気がします。



とにかく、音楽、歌詞の世界は奥が深く、
そこからたくさんの学びと気付きを得ることができます。

素晴らしい名曲を一曲でも多く訳詞して、
その世界観、メッセージをこれからもお伝えしたいです。




music "Que sera sera" Thai life Insuranceより







エミールの数秘リーディング

詳しいお問い合わせ・ご連絡先は こちら  まで。



【お知らせ】


<数秘リーディング>

¥6,000(1時間)
※こちらは数秘リーディングのみです。
※リーディングの場所はご予約いただいた方に直接ご案内いたします。

<数秘リーディグ+Osho禅タロットリーディング>

¥8,000(1時間半)
※こちらは訪問リーディングが可能な方、もしくは指定のリーディングスペースにてご提供しています。
※訪問リーディングをご希望の方には別途交通費をいただきます。
※リーディングスペースをご希望の方には 別途¥1,000(ルーム使用料、飲み物代、及び交通費を含む) をいただきます。ご了承ください。












| | コメント (0)

2010年3月 5日 (金)

Experiencing (経験している)

Experiencing


このカードはOsho禅タロットカードの一枚で 「 火:行動 」 に属するカード、
“ EXPERIENCING ” = 体験している です。


Oshoカードで 自分の内側を見る のが日課になっていますが、
ここ数週間、このカードをかなりの確立でひいていました。
しかも、潜在意識の部分 を意味する場所で。



潜在意識なゆえに、その意図することがどういうことかは、
顕在意識では ‘ 実感 ’ が持てなかったのですが...


今日、急にその意味が分かったのです!!
降って来た! と言うべきか、何と言うべきか...
とにかくこのカードが伝えようとしていたことが
理解できた
のです!



あまりに、瞬間的で、理解できた内容を説明出来ず
ごめんなさい!!
けれど、この気持ち自体を表現せずにはいられませんでした!




とにかく、今、自分の実感 を通じて確信して言えることは5つ。


数秘は100%信頼がおける運命術であり、
「 人生の青地図 」 である!

(人はみな、生まれる前に現世での課題を決めている)


Osho禅タロットカードは、
‘ 今 ’ を確実に映し出す鏡である!



ホ・オポノポノは、
究極の浄化&癒しの方法である!


確実に宇宙のエネルギーが変化している!

(2012年のアセンションに向けて)


人生に偶然はない!



です!以上!














| | コメント (0)

より以前の記事一覧